DK HOUSE 入居者インタビューDK HOUSE 入居者インタビュー

高橋さん写真

とにかく最初の見えない壁を越えれば、もう全然問題はなかった。今や帰宅後に真っ先にリビングに直行しています!

(M)DKを選んだきっかけを教えてください

(高橋)どうせシェアハウスを住むなら、多様性なところを探していて、
DKがヒットした。とにかく内覧時ジミーMGの人柄、親身になってくれていたところ(笑)。
それと施設が清潔で住みやすそうだし、ロビーに貼ってあった沢山の入居者さんの交流の写真が楽しそうにしていて、 自分も仲間になりたかった。

(M)(笑)
ゴマすっても何も変わらんよ~。でも確かにDKは多国籍ですよね。
ちなみに社会人としてこのような国際シェアハウスのような共同生活はどう思いますか?

(高橋)仕事に支障はありません、
むしろいろんな人と仲良く出来たおか げで、いい息抜きが出来たと言うか。 気分が乗らなければ部屋に入ればいいですし、
正直、入居後最初の月は資格の勉強で忙しくてあまり共用部に出て来てなかったのです汗、
ホントは馴染めなかったというかシャイだったから(笑)。
仕事で忙しいというのは仕方がなかったけど、自分からどんどんきっかけを作ってリビングに出て、
とにかく最初の見えない壁を越えれば、もう全然問題はなかった。今や帰宅後に真っ先にリビングに直行していますー(笑)

(M)最初は確かにあまり出てきてなかったですねー。見えない壁があったんですね。。。
今は帰ってきたら、皆が「Seiji!Seiji!!おかえり~」ってね、
意外に壁もそんなに高く無かったでしょー(笑)
ちなみに4ヶ月間暮らしてみてどうですか?

(高橋)本当によかったと思っています、もう~普通に楽しい笑。
大学では第2外国語が中国語でした、台湾や中国の方とは色々練習にもなれると思っていたところ、
思いのほか欧米系の入居者がすごく多く、今まで絡んでいなかった国々の方達との交流も出来てすごくよかったと思います。
まあ、英語など言葉よりもとにかくここで学んだことは、欧米やアジアなど他の国の文化を知ったこと、
それを日本文化との交流ができたこと。でも一番はやはりコミュニケーションの仕方を学んだことだと思います。
国籍関係なく言語以上に他の日本の方や海外の人と自然に触れ合うことが大きいですかね。

(M)本当にそう思って頂けると、私達もやりがいがあります。

【高橋さんからDKハウスに入居を検討している方へのアドバイス】

(高橋)とりあえず入居して共用部に足を運んでみれば、きっといい事あるよ~

(M)今日は時間を割いて頂いてどうもありがとうございます。
写真を取らせ下さい。

(高橋)え~?俺の今の髪やばいでしょー

(M)ちょっと寝癖が残ってるだけですよ(苦笑)

お問い合わせはこちら

  • 東京・練馬 シェアハウス
  • 東京・新小岩 シェアハウス
  • 北海道・札幌 シェアハウス
  • 兵庫・神戸 シェアハウス
  • 千葉・松戸 シェアハウス
  • 東京・練馬 シェアハウス
  • 東京・新小岩 シェアハウス
  • 海道・札幌 シェアハウス
  • 兵庫・神戸 シェアハウス
  • 千葉・松戸 シェアハウス